テロをなくすにはどうすれば良いのか?根本の原因から解決する一つのアイデア

      2017/03/11

2001年9月11日、アメリカでハイジャックされた何機もの飛行機が、世界貿易センターやアメリカ国防総省本庁舎等に衝突させられました。

このテロにより何千人もの尊い命が失われ、世界はテロとの戦いという新しい時代へと突入していきました。

2005年7月にはロンドンでの大規模なテロ事件が起きましたし、最近ですとフランスでも100名以上の方が亡くなるテロ事件が起きました。

 

テレビやネットを見ていると色々なことが報じられていますが、テロの原因は何で、その解決策はあるのでしょうか?

この投稿では、テロの原因の一部について説明するとともに、IS(イスラム国)を原因としたテロを解決するアイデアについて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 

アメリカ同時多発テロの原因

2001年9月11日のアメリカ同時多発テロが起きた経緯は、大まかに言うと次のような説明がされています。

  • 1990年、イラクが隣国のクウェートを侵略
  • 同じく隣国のサウジアラビアは、自分たちのところまでイラク軍が侵略してくることを恐れ、国王がアメリカに防衛を依頼
  • 当時、サウジアラビアの実業家でもあった富豪のウサマ・ビンラディンは、異教徒の軍隊がイスラム教の聖地メッカがある自国に駐留することに反発。国王に対し「自分たちが国を守る」と申し出る
  • サウジアラビア国王はこの申し出を受け入れず、米軍が駐留する
  • ウサマ・ビンラディンがこの国王の行為を非難したため国外追放となり、反米意識を募らせる
  • 2001年、ウサマ・ビンラディンが率いる組織が米国で同時多発テロを実行

 

皆さんはこの経緯をどう思われましたか?納得できる説明になっているでしょうか?私には全く納得できません。

例えば、上記の説明が真実だとした場合、サウジアラビアを守ってくれた恩人のアメリカに対して、ウサマ・ビンラディン氏はテロを仕掛けたということになります。自国に米軍が駐留しているだけで、数千人もの民間人を殺害する動機としては不十分だと考えられます。

 

では、今世界中で起きているテロの本当の原因はいったい何なのでしょうか?本当の原因を知る術はないのでしょうか?

 

テロを解決するアイデア

色々な本やネット等を通じて原因を調べてみましたが、私が納得できる説明はまだ見つかっていません。もしかすると、世の中の誰一人として原因を理解している人はいないかもしれません。

そこで、テロの原因を知る方法として以下のアイデアを提案したいと思います。

  • テロリストの主張に反対する立場(主に欧米諸国)と、テロリストの主張に賛成する立場(例えばイスラム国)のそれぞれの観点で、自分たちが正しいと考えている理由や背景を説明した動画をアップするサイトを作る
  • 動画アップサイトには、「テロ反対の立場」、「テロ賛成の立場」に分けて投稿できるようにする
  • それぞれの立場でランキング順に表示できるようにする。ランキングは再生回数や評価等の軸で表示できるようにする
  • 残虐な動画は投稿できないようにする(見つけ次第削除)
  • サイトの管理人は政府以外が担う

 

このようなサイトを作れば、現場にいる人たちの考えについて、直接見る機会が増えます。さらに、両方の立場からの意見を見ることが出来るため、より広い視点で問題をとらえることが出来ます。

より広い視点で問題をとらえることが出来れば、テロの本当の原因を理解できます。

テロの本当の原因が理解できれば、正しい解決策を講じることが出来ます。

 

メリットとデメリット

テロの反対派と賛成派それぞれの立場で動画が投稿できるサイトを作った場合、メリットとデメリットは次のようなものが考えられます。

メリット

  • 両方の立場を知ることが出来るので、原因の本質を知ることが出来る

デメリット

  • テロを擁護する情報が多く集まると、その情報に感化され、新たなテロリストを生み出すリスクをはらんでいる

 

上記のようなデメリットが懸念されますが、それ以上にテロの原因を正しく理解することは、問題解決には必要不可欠だと私は考えます。

 

テロとの戦いに終止符を!

アメリカ同時多発テロが起きたとき、連日のようにニュースが流されました。中東のとある市街地の映像で、飛行機がビルに衝突したのを聞いて大喜びしている人々の様子が映されていました。その中には、幼稚園児と思われるくらいの少年が走り回って喜んでいる姿が映っていたのを今でも覚えています。

一般市民が何千人も無くなっている状況を知って、こんな小さな子供が大喜びしているのは一体どういった理由からなのでしょうか?

もし、私がここで提案しているようなサイトがあれば、この少年が大喜びしている理由を説明した動画をアップするかもしれません。そうすれば、テロを根本の原因から解決する糸口を見つけることが出来るかもしれません。

 

ITスキルのある方でもし私のアイデアに共感して下さった方がいれば、是非このようなサイトを作って頂ければと思います。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 - 国際